「アウトロー(熱く夢を追い続けたい人)」募集中!

あなたの月収を10万円以上増やして、もっと自由に音楽や人生を楽しもう!

元「ガチ」なバンドマンの私が、

1日たった2時間「音楽ブログに好きな音楽の事を書いただけ」で月収100万円前後稼げるように。

その方法を期間限定公開中!

何にも縛られないで報酬を得ながら音楽活動をしたり、自由過ぎる人生を送りたい人以外は・・・

絶対に見ないでください!!

記事本編はこちらからです

布袋寅泰の使用エフェクターについてについての記事をお届けします。

 

音楽好きのあなたへ!

何故私はこのブログを立ち上げようと思ったのか? 音楽好きなあなたに何か出来る事はないか? 考えた末に至った「7,087文字の熱い想い」はこちら!

布袋寅泰のエフェクターについて

布袋寅泰のエフェクターは、時期により大きく異なります。

BOOWYの時代にはスリーピースバンドということもあって、音のバリエーションを増やさなければなりませんでした。

使用機材を見ると、ピートコーニッシュシステムのようなことを構築しようとしているのがわかります。

ピートコーニッシュシステムとはPete Cornish氏によるエフェクトシステムで世界的に活躍するミュージシャンのサウンドを支えています。クオリティーの高さはもちろん、ワールドツアーにも耐えられる耐久性には定評があります。

アンプは当然、ローランドのJC-120を2台鳴らしていました。

その後、実際にピートコーニッシュのシステムを使用するようになりますが、
時代は飛んで、2016年12月30日武道館で行われたスペシャルライブの機材を見ていきましょう。

このツアーは1981年から2016年の35曲を演奏するというツアーでしたので、特別に古い機材も持ち出されています。

ラックエフェクターは2列の巨大なピートコーニッシュカスタムルーティングシステムとなります。

MIDIなどのデジタル制御のスイッチングシステムにはFREE THE TONEが担当し、アナログ信号のルーティングにはピートコーニッシュが担当したものとなります。

ペダルエフェクター用のトレイ上段

  • PROVIDENCE/SONIC DRIVE
  • XOTIC/BB PREAMP
  • J.Rockett Audio / GUTHRIE TRAPP
  • BOSS/BLUES DRIVER 2
  • BOSS/SUPER OCTAVE OC-3
  • ・プロビデンスのソニックドライブは自信が広告塔になっていたペダルです。

・J.Rockett AudioのGUTHRIE TRAPPはオーバードライブ/ブーストペダルで、ナッシュビルのセッションギタリストGUTHRIE TRAPP氏のシグネチャーモデルです。

(GUTHRIE TRAPP氏もテレキャスターを愛用しています)

ペダル用トレイ2段目

  • FREE THE TONE/ FLIGHT TIME
  • FREE THE TONE/ SILKY COMP
  • ZOOM / Hyper Lead
  • BOSS/DELAY DM-3

FLIGHT TIMEは主にソロ用ディレイとして使用されています。

プリセットの切り替えには
FREE THE TONE /MC-3 MIDI CONTROLLERを使用しています。

FREE THE TONEとはハイエンドエフェクターを製作する会社で、最高級なパーツをふんだんに使用しています。完全なハンドメイドで機材だけではなく、ツアーなど音楽全体も設計製作しています。

・FREE THE TONE/FLIGHT TIMEはディレイです。

・FREE THE TONE/SILKY COMPはクリーンサウンドでのカッティングに使っているのでしょうか?

・ZOOMのハイパーリードは昔から布袋氏が愛用しているペダルで人気がありプレミアが付いています。

・BOSS /DM-3も布袋氏が使用したためにこれにもプレミア価格が付いています。

また、1981年代のサウンドを再現するために

YAMAHA SPX1000 が組み込まれています。

これらがエフェクト群になります。

フットスイッチ

ステージにセットされたマイクスタンドの足元には

FREE THE TONE MIDI FOOT CONTROLLER が置かれ舞台袖のMIDIコントローラーとリンク接続されます。

スイッチは10個あり、

  • クリーン
  • リズム
  • ソロ
  • クリーンディレイ
  • リズムディレイ
  • ソロディレイ
  • −500(CLOUDY HEART)
  • SPX
  • オクターブ
  • ミュート

とそれぞれのサウンドを切り替えます。

この横にDM-3を発振させるためのスイッチが付きます。

ギターアンプヘッドは2台の÷13/FTR37ヘッドが使用されます。

ステージ上には、÷13のキャビネットが置かれます。

このキャビネットは左右でスピーカーの種類が異なるため、両方のスピーカーにそれぞれマイクが立てられます。

BOSS VB-2

布袋寅泰さんの足元には高確率でBOSS VB-2が置かれています。

 

VB-2はちょっと独特なエフェクターですが、布袋寅泰さんの音を出したいのであれば必須と言えるでしょう。

どんなエフェクターかと言うと、VB-2はJC-120のヴィブラート部分を抜き出し、それに機能を追加したエフェクターと言われています。

しかし、自分はそうは思えない音で、例えば、ファズ等を通した後にこのBOSS VB-2を繋げ、白玉でコードを弾くとオルガンのようなレトロ感あふれる揺れ方の音になります。

深くて早い揺れは手ではまねできない点もありますし、きれいなビブラートがかかるため音作りの幅は広がると思います。

どちらかというと、YAMAHAのエレクトーンの揺らし系の音が近い感じです。

この揺れ方はかなり独特で、他の揺らし系のエフェクターでは出す事が出来ません。

この音を布袋寅泰さんはかなり気に入っているようです。

しかし、あまり売れずに早々に製造中止となってしまいます。

ビブラートなんてテクニックの一部であり、あえてエフェクトに頼らなくてもできるものですが、アルペジオだけではなくコードでのリフなど、複数弦が鳴っている状態のビブラートは独特です。他のモジュレーション系とは違った効果的なサウンドが得られます。

その為、布袋寅泰さんも含め使用しているプロのギタリストは中古屋をまわり複数所有しているそうです。

コレクターズアイテムとしても人気があります。

そんな中、2018年にBOSSから「技シリーズ」という自らモデファイしたシリーズが販売されたのですが、このVB-2もVB-2wとして登場しました。

高品質なフルアナログ回路によりVB-2サウンドを完全に再現しています。またカスタムモードの搭載により独特な揺れを表現することができます。バイパスモードでのエフェクトのオン・オフも可能になりました。

VB-2wはVB-2の基本機能に加え、外部エクスプレッションペダルで揺れのスピードを調節できるようになり、ユニヴァイブのような効果を出す事も可能です。

関連記事

▶︎布袋寅泰のギターテクニックについてはこちら!

▶︎charのギターの弦についてはこちら!

▶︎高崎晃のギターソロのテクニックについてはこちら!

▶︎高崎晃のエフェクターボードについてはこちら!

■ギターの関連記事は下のボタンをタップしてご覧下さい!■

 

ギター好きのあなたへ! 元ガチなバンドマンの私「スネイク」からメッセージがあります!

「スネイクとアウトローリベンジ!」しませんか?(アウトローリベンジ=熱く夢を追い続けたい人が「経済的自由」を得て、人生の大逆転をブチかます!)

「アウトロー(熱く夢を追い続けたい人)」募集中!

あなたの月収を10万円以上増やして、もっと自由に音楽や人生を楽しもう!

元「ガチ」なバンドマンの私が、1日たった2時間「音楽ブログに好きな音楽の事を書いただけ」で月収100万円前後稼げるように。

その方法をメルマガ登録者に期間限定公開中!

「月収10万円増やす為のプレゼント」をただ黙って見過ごすかどうかはあなた次第です。

私の無料メルマガを読めば、こんな未来を手に入れる事が出来ます。

  • たった3ヶ月で、家にいながら月収10万円以上増やせる様になる!
  • 努力し続ければ、毎月安定的に50万円以上もの大金をネットで稼ぎ、脱サラして自由なライフスタイルを得る事も出来る!

そのお手伝いに、私が3ヶ月毎日8時間かけて制作した教材

「アフィリエイトリベンジ」をメルマガ登録者に無料でプレゼントしています!!

しかしサポートの質を保つ為に、申し訳ありませんが人数は限定しています。

現状や将来に疑問や不安を感じている人や、本気のアウトロー(夢を熱く追い続けたい人)以外は・・・

絶対にメルマガに登録しないでください!!

人数限定!メルマガと無料教材のプレゼントを今すぐに受け取ってください!

※登録後の解除はワンクリックで簡単に出来ます。







※登録ボタンを押した瞬間に、私からのメールが届きます。

たまに迷惑メールフォルダに振り分けられてしまうケースがあるようです。

登録後にメールが届いていない場合は、お手数ですが迷惑メールフォルダをチェックしてください。