アドセンスのルール違反やプライバシーポリシーについて。

アドセンスの審査を通過した!

しかしきちんとした方法で運営していかないと、痛い目を見るかもしれません。

今回はアドセンスのルールと、プライバシーポリシーについてを記事にしていきます。

動画でもこちらのテーマについて語っていますので、まずは動画からご覧ください!

▶︎アドセンスに関しての記事一覧はこちら!

アドセンスの「ルール」について

どんな世界にも重要なものがあります。

それは「ルール」です。

アドセンスにも勿論ルールがあります。

これを守れない場合は違反行為を犯している事になります。

ビジネスの世界では「知らなかった」では済まされません。

知らず知らずのうちに違反していて、アドセンスの権利を剥奪されてしまった、なんて事が無いようにしましょう。

対策としては「アドセンスのプログラムポリシーを熟読する」事が一番です。

長い文章ですが、自分の身を守る為にもしっかりと読んでおきましょう。

その中でも重要なルール違反について

アドセンスのルールの中でも、特に重要と思える事をいくつかご紹介します。

自分で自分のサイトの広告をクリックする

アドセンスでは自分で自分のサイトの広告をクリックしても、報酬が発生してしまいます。

もしこれをルール違反にしなかったらどうなるでしょうか?

自分でいくらでもクリックして稼げてしまいますよね。

これは問題外の行為です。

「試しにクリックしてみたい」という気持ちもわからなくは無いですが、絶対に自分のサイトのアドセンス広告はクリックしないようにしましょう。

しかし、「間違えて自分でクリックしてしまった」という可能性もあるでしょう。

その辺りは記事の下の辺りに詳しく書いたので、そちらも合わせてご覧ください。

知り合いにクリックしてもらう

これも同様の理由です。

知り合いに毎日クリックをしてもらっていたりしたら、それだけで稼げてしまいますよね。

しかし企業には何のメリットも生みません。

絶対にやめましょう。

ブログ上でクリックして下さいとお願いする

「この画像(広告)をクリックしてください! 励みになります!」

みたいな感じでブログ上でユーザーに訴えかける。

これも当然ながらルール違反です。

「この画像(広告)をクリックしてください! 励みになります!」

この文言をやってもいいのはブログランキングだけでしょう。

「スポンサーリンク」の表記を載せる

アドセンスの広告の上に「スポンサーリンク」という表記を載せましょう。

これについては別記事に詳しくまとめました。

▶︎

プライバシーポリシーについて

アドセンスを利用しているサイトは、プライバシーポリシーについてのページが必要になります。

これは実は「必須コンテンツ」なのです。

アドセンスのヘルプページにはしっかりとその旨が記載されています。

書くべき必要な項目としては「Cookieを利用している」という事を明記しておく事です。

かいつまんで言うと「広告(アドセンス)はCookieを利用して、ユーザーに適切な広告を表示している」という事です。

一から自分で文章を作成するのは難しいので、信頼しているサイトのプライバシーポリシーを参考にして作成するとやりやすいと思います。

決してコピペはせずに、自分の言葉で書く様にしましょうね。

アドセンスを自分で間違ってクリックしたら?無効なクリックで報酬が1円になる?

アドセンス広告を掲載している場合、間違って自分でクリックしてしまった事はありませんか?

自分でクリックするのは規約違反ですから、焦る方もいらっしゃると思います。

また、「無効なクリック」というワードも気になります。

今回はこれらの件について書いていきます。

動画でもこちらのテーマについて語っていますので、まずは動画からご覧ください!

▶︎アドセンスに関しての記事一覧はこちら!

アドセンスを自分で間違ってクリックしたらどうなる?

結論から言うと「間違ってクリック」なら問題ありません。

故意に自分でクリックするのがNGなわけであって、間違ってクリックしてしまったのなら、特に何も対処する必要はありません。

アドセンスの規約にもしっかりと書いてあります。

当然サイトをチェックしていたら間違えてクリックしてしまう事もありえますからね。

私も何度か自分で間違ってクリックした事はあります。

もしかしてアカウントを停止されるのでは?と不安になったりもしましたが、何もありません。

しかし当然の事ながら「間違って何度もクリック」したら話は変わってくると思います。

「間違って」を装ってクリックするのは問題外ですよね。

友達や家族にクリックしてもらうのはバレる?

友達や家族にクリックしてもらうのは、規約上は勿論NGです。

バレるかバレないかで言ったら、多分バレないと思います。

しかしバレないからと言って何度もそういった事をやっていたら、ばれる可能性はあります。

バレた時はアドセンスの権利を剥奪されるでしょうね。

果たしてそんなリスクを犯してまで、行うべき事でしょうか?

そもそも規約違反ですし、絶対にやめた方がいいと思います。

自己クリック防止策はある?

間違ってクリックは仕方ないとはいえ、出来るだけ防止したいですよね。

そんな時におすすめなのは「Google Publisher Toolbar」というGoogle Chromeの拡張機能です。

この拡張機能を利用すると、自己クリックを防止する事が出来ます。

無料で気軽に使えるので、興味があれば使ってみるといいですよ。

自分で間違ってクリックしても報酬は発生するのか?

これは発生しない可能性が高いです。

発生していても1円とかになってるかもしれません。

アドセンスでは「広告に興味がある人」を対象にしていますので、クリックしてから即ページを閉じられた場合は「無効なクリック」とされる場合があります。

無効なクリックとは?

無効なクリックとは、上述の通り「間違ってクリックされた場合」に適応されます。

無効なクリックが適応されると、報酬が1円としてカウントされたりします。

広告に興味があるはずなのに、1秒でページを閉じられたりするのは通常ありえないですよね。

そういった場合は、間違ってクリックされてしまったと判断される事があります。

いわゆる「誤クリック」というやつです。

間違ってクリックした人はその広告に興味がないわけですから、1秒で閉じられたら企業にとっては何の意味もありません。

そんな事にお金は払いたくないでしょう。

なので「無効なクリック」というシステムがありうるのは当然の対処です。

この無効なクリックによって、アドセンスの品質が保たれている側面があるという事です。

アドセンスで報酬「1円」が発生するもう一つの理由とは?

たまにクリックされていないのに「1円」の報酬が発生している事があります。

これは「インプレッション型広告」が適用されている場合に起こるのです。

インプレッション型広告とは、クリックされると報酬が発生するのではなく、広告が表示されただけで報酬が発生する広告です。

そんなに多いケースではないのですが、クリック0なのに1円発生しているというのはこのケースが多いです。

サイト運営において影響は大してありませんが、知識として覚えておきましょう。

まとめ

サイト運営はクリーンに行うべきです。

1回や2回自分で間違ってクリックしてしまっても、それは罰せられる事には値しません。

アドセンスもそれはしっかりとわかってくれています。

当たり前の事を当たり前にやっていれば、サイト運営者が痛い目を見る事はありません。

しかし故意にブラックな事やグレーな事をしていれば、確実にいつか悪事はバレます。

お互いに気をつけて、優良なサイトを構築していけるようにしましょうね。

 

というわけですが、他のアドセンスに関しての記事もご覧ください。

▶︎アドセンスに関しての記事一覧はこちら!

■アフィリエイトの記事一覧は下のボタンをタップしてご覧下さい!■

「スネイクとアウトローリベンジ!」しませんか?(アウトローリベンジ=熱く夢を追い続けたい人が「経済的自由」を得て、人生の大逆転をブチかます!)

「アウトロー(熱く夢を追い続けたい人)」募集中!

あなたの月収を10万円以上増やして、もっと自由に音楽や人生を楽しもう!

元「ガチ」なバンドマンの私が、1日たった2時間「音楽ブログに好きな音楽の事を書いただけ」で月収100万円前後稼げるように。


その方法をメルマガ登録者に期間限定公開中!

「月収10万円増やす為のプレゼント」をただ黙って見過ごすかどうかはあなた次第です。

私の無料メルマガを読めば、こんな未来を手に入れる事が出来ます。

  • たった3ヶ月で、家にいながら月収10万円以上増やせる様になる!
  • 努力し続ければ、毎月安定的に50万円以上もの大金をネットで稼ぎ、脱サラして自由なライフスタイルを得る事も出来る!

そのお手伝いに、私が3ヶ月毎日8時間かけて制作した教材

「アフィリエイトリベンジ」をメルマガ登録者に無料でプレゼントしています!!


しかしサポートの質を保つ為に、申し訳ありませんが人数は限定しています。

現状や将来に疑問や不安を感じている人や、本気のアウトロー(夢を熱く追い続けたい人)以外は・・・

絶対にメルマガに登録しないでください!!

人数限定!メルマガと無料教材のプレゼントを今すぐに受け取ってください!

※登録後の解除はワンクリックで簡単に出来ます。








※登録ボタンを押した瞬間に、私からのメールが届きます。

たまに迷惑メールフォルダに振り分けられてしまうケースがあるようです。
登録後にメールが届いていない場合は、お手数ですが迷惑メールフォルダをチェックしてください。

アイウエオ かきくけこ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください