アドセンスのアンカー広告(オーバーレイ広告)の効果は?

アドセンスで新しく出来た「アンカー広告」。

果たしてその効果はいかがなものでしょうか?

今回の記事ではその収益性や、設置方法等についてお伝えしていきます。

動画でもこちらのテーマについて語っていますので、まずは動画からご覧ください!

▶︎アドセンスに関しての記事一覧はこちら!

この記事の見出し

アンカー広告とは?

アンカー広告とは、スマホでブログを見る際に画面の上や下に張り付いて出てくるアドセンス広告の事です。

横長のバナー広告が出てきます。

アドセンス以前にも他社からそういった広告はありましたが、そちらはオーバーレイ広告と呼ばれています。

アンカー広告(オーバーレイ広告)は視認性に優れている為、クリックされる事も多いようです。

他社のオーバーレイ広告は毎回毎回広告が表示されます。

しかしアドセンスのアンカー広告の場合はすべての記事で表示されるわけではなく、必要だと判断された時に自動的に表示されるシステムになっています。

また、ユーザーが広告を邪魔だと思った場合は、広告を消す事も出来ます。

ユーザー視点で物事を考えるグーグルらしい広告と言えるかもしれません。

アンカー広告のメリット・効果とは?

アンカー広告のメリットは勿論、収益性が増える可能性があるという事です。

そして今までの他社から出ているオーバーレイ広告と違い、適切なタイミングでのみ表示されるようになっているので、ユーザーから嫌われにくい広告です。

他社から出ているオーバーレイ広告よりも、直帰率やページセッション等にも影響が出にくいでしょう。

アンカー広告のデメリットとは、収益性が低い事と「うざい」事?

ズバリ、デメリットは収益性が低いという事です。

毎回広告が表示されるわけではないので、必然的にクリックされる可能性が低くなってしまいます。

そして直帰率等への影響が少ないとはいえ、0にはなりません。

やはり広告が邪魔だと思うユーザーは少なくありませんからね。

「少なくない」というよりは、「かなり多い」と言った方がいいでしょう。

はっきり言ってオーバーレイ広告は、ユーザーからかなり嫌われています。

グーグルが運営しているアンカー広告は嫌われる可能性を極力避けるために、毎回表示する様にはしていないという事です。

自分のブログに導入する際も、ユーザーの利便性を下げる可能性がある事は承知の上で導入した方がいいです。

画面の下部ではなく、上部に表示されるのが標準設定になった

以前は画面の下部に広告が出てきていましたが、2018年の3月後半から、アンカー広告は画面上部に出てくるのが標準の仕様になりました。

画面上部に出てくるアンカー広告は、正確には「トップアンカー広告」という名称になります。

おそらく上部の方がユーザーの利便性と損なわないからだと思います。

スマホはその特性上、画面下部に目がいきがちですからね。

上部の方が邪魔になりづらいです。

アンカー広告の実際の効果・収益性は?

アンカー広告の収益性の効果は、正直な所あまり高くは望めないと思います。

具体的な数字でいうと、アドセンスの収益の10分の1以下に留まるはずです。

20分の1位の収益の方もいると思います。

アドセンスで今まで月に10000円稼いでいた方は、月に500円位の収益が出るというイメージです。

今の所、収益性としての効果はあまり高くはないのが現状ですね。

ただしブログのジャンルなどにもよるので、一度導入してみてどれくらいの収益があるのかを確認するのがベストです。

アンカー広告が上部に標準設定になり、収益性が上がった?

画面下部に出てくる従来のアンカー広告は先ほども述べた通り、収益性は高くはありません。

しかしトップアンカー広告になった事によって、収益性が上がったというのです。

実際に試してみたところ、確かに収益性は少し上がりました。

トップアンカー広告を無効にし、下部にだけ表示させる事も出来るのですが、トップアンカー広告は有効にしておいた方がいいですね。

アンカー広告はグーグルアドセンスとの併用も出来る?

アドセンスとの併用は問題ありません。

アンカー広告だけでは収益性がかなり低くなってしまうので、アドセンスも併用した方がいいでしょう。

アンカー広告の使い道は?

今まで述べてきた通り、ある程度まとまった収益性を望むのであれば、そこまでおすすめは出来ません。

しかし「ユーザーの邪魔にならないように、少しでもいいから報酬を増やしたい」という方には良い広告だと思います。

直帰率が下がる可能性は0ではありませんが、アンカー広告の場合はあまり影響は無いと言っても良いレベルです。

(毎回広告が出てくるオーバーレイ広告の場合は、やはり影響してきます)

それで収益が少しでも上がるのであれば、人によっては大きなメリットと言えるかもしれません。

アンカー広告の設置方法・設定方法について

色々と語ってきましたが、いよいよアンカー広告の設置方法についてをお伝えしていきます。

まずはアドセンスにログインして、左のメニューから「コンテンツ」→「ページ単位の広告」をクリックします。

「アンカー広告」という表示が出てくるので、横にあるバー(ステータス)をクリックして青色にします。

画面の下にある「コードを取得」をクリックして、コードをコピーします。

そしてワードプレスのダッシュボードにある「外観」から「テーマの編集」へいき、右側の「テーマヘッダー(header.php)」をクリック。

そして </head>タグを探して、</head>タグの一行上にコードを貼り付けます。

これで全ページにアンカー広告を設置することが出来ました。

アンカー広告以上の収益性があるオーバーレイ広告とは?

高い収益性を望むのであれば、アドセンスのアンカー広告以外のオーバーレイ広告を利用するのも手です。

他社が出しているオーバーレイ広告は、一度設定したら常に広告が出てきます。

視認性が非常に高いので、クリック率もかなり高くなってきます。

しかし何度も言うように、ユーザーにとっては邪魔になるので、直帰率やサイトの印象が少し悪くなる可能性はあると思っておいた方がいいと思います。

オーバーレイ広告をやっている会社としては

  • United Blades
  • ビビンコム
  • nend

等が有名です。

私のおすすめとしては、「ビビンコム」ですね。

収益性が高いだけでなく、担当者の方も非常に丁寧です。

報酬を増やしたい方は一度導入を検討してみてもよろしいかと思います。

まとめ

「直帰率等に影響がある」と書いてしまいましたが、大事な考え方があります。

それは「サイトに優良なコンテンツ」があれば、広告を導入してもさほど影響は無いという事です。

優良なコンテンツを提供出来ていないのに、広告ばかり貼ってある。

そういうサイトには悪影響があるかもしれませんが、優良なサイトだったら広告が貼ってあっても気にせずに読み続けますよね。

広告を貼るにしても貼らないにしても、常に良いサイトを作成する意識を持って運営していきましょう。

アドセンスの関連コンテンツの条件・基準・収益効果とは?

アドセンスの比較的新しい広告「関連コンテンツ」。

非常に効果が高い広告ですが、誰でも利用出来るわけではありません。

アンカー広告に続いて、関連コンテンツの条件・基準、そして気になる効果の方を検証していきます。

動画でもこちらのテーマについて語っていますので、まずは動画からご覧ください!

アドセンスの関連コンテンツの効果とは?

アドセンスの関連コンテンツとは、「記事の終わりにブログ内の関連記事を表示しつつ、広告も配置する」広告ユニットです。

よくブログ終わりに「関連記事」とか、「こちらの記事もよく読まれています」とかの文言で、関連した記事へのアイコンが表示されていますよね。

その関連記事のアイコンの間に広告を挟んでくれるのです。

関連記事に紛れて広告が表示されるので、ユーザーにとっても邪魔になりづらいですし、クリック率も高いです。

そして関連記事を表示するので、ユーザーの直帰率やページセッションの改善も出来てしまいます。

もちろんブログ内の関連記事をクリックされた場合は収益は発生しませんが、広告がクリックされた場合は報酬が発生します。

広告の収益性としては、今までアドセンスの報酬が100だったとしたら、少なくとも110~120にはなると思っていいでしょう。

プラグインで関連記事を表示させている方も多いと思いますが、関連コンテンツはその上をいく高機能さです。

アドセンスの関連コンテンツの解放条件・基準とは?

そんな便利な関連コンテンツですが、実は誰でも導入出来るわけではありません。

アドセンスに認められたブログのみが導入する事が出来ます。

その条件・基準ですが、はっきりとは明記されていません。

関係していると思われる条件ですが

  • PV数
  • 記事数

ここがメインかと思われます。

大体の基準ですが

  • PV数・・・1日1000PV以上
  • 記事数・・100記事以上

ここを目安にすると良いでしょう。

しかしこの基準をクリアしているからといって、必ず導入出来るかというとそうでもないのでご注意を。

「毎日安定してPVがあるか」も見られている可能性があります。

PVが常に安定してあれば優良ブログと捉えられやすいですが、「少しの期間だけアクセスが爆発したがその後すぐにアクセスが来なくなったブログ」だと、認められないケースが多いようです。

ちなみに、関連コンテンツの貼り方・設置方法については別記事にまとめました。

▶︎アドセンスの関連コンテンツの貼り方・設置方法についてはこちら!

昔はアクセスがあったが、今はアクセスがないブログ

僕の場合「昔はアクセスがあったが、今はアクセスがないブログ」というのがありました。

具体的な数字としては・・・

  • アクセスがあった頃・・・一日5000〜10000
  • アクセスがない現在・・・1日100〜200

この様なブログは関連コンテンツを導入出来るのでしょうか?

僕のこのブログに関しては、導入する事が出来ました。

現在のアクセスが重要だと思っていたので、この結果は意外でしたね。

もちろん他の同じ様な状態のブログが全て導入出来るとは限りませんが、一つの参考にしてください。

他のケースで仮説を立ててみた

僕の持ちブログでの他のケースを見ていきます。

  • 2年運営していて、1日500〜1000PV程度
  • 1年半運営していて、1日1000~3000PV程度

最初の1日500〜1000PV程度のブログは導入する事が出来ました。

2つ目の1日1000〜3000PV程度のブログは導入する事が出来ませんでした。

1つ目のブログは趣味系のブログだったので、アクセスが少なくても導入出来たのかもしれないと思っています。

2つ目のブログはトレンド系のブログだったので、アクセスが多くても導入出来なかったのかもしれません。

ちなみに、その後5000PVを達成した頃に導入する事は出来ました。

あくまで仮説ですが、

  • トレンド系以外のブログ・・・アクセスが比較的少なくても導入出来る
  • トレンド系のブログ  ・・・アクセスが多くなければ(5000PV程度)導入出来ない

こういう傾向はあるかもしれませんね。

まとめ

真面目にコツコツとPVを集めていけば、関連コンテンツが解放される可能性は高いです。

解放された場合は、とりあえずはアドセンスから優良ブログと認められたと思ってもいいかもしれません。

しかし関連コンテンツが解放されないからといってダメなブログなのかと言えば、そんな事はありません。

PVが少なくても収益を出せるサイトはいくらでもあります。

大量のアクセスが必要なわけではない物販系のサイトや、細く長くアクセスを積み重ねていくタイプのロングテールキーワードを狙ったブログ等です。

関連コンテンツを導入したい!と思った場合は、導入が可能になるように頑張ってサイトを構築していきましょう。

関連コンテンツの貼り方・設置方法について

関連コンテンツが見事導入可能になったブログは、すぐにでも導入していきましょう。

以下に関連コンテンツの貼り方・設置方法についてご説明致します。

動画でもこちらのテーマについて語っていますので、まずは動画からご覧ください!

関連コンテンツの広告ユニットの作成方法

アドセンスにログインしたら左上にある三本線のボタンをクリックしましょう。

そして「広告」から「広告ユニット」の順にクリックしていきます。

さらに「新しい広告ユニット」をクリックすると、「関連コンテンツ」の表示が出てくるので、そちらをクリックします。

設定出来る点は以下の通りです。

  • 広告ユニット名
  • 広告オプション
  • スタイル
  • サイズ

広告ユニット名は何でもいいですが、関連コンテンツとわかる名前にしておきましょう。

広告オプションはONに。

スタイルは基本的には何もしないで大丈夫です。(変えたい場合はいじってみて下さい。)

サイズはレスポンシブを選択しましょう。

そして「保存してコードを取得」をクリック。

これで関連コンテンツの広告ユニットを作成する事が出来ました。

関連コンテンツの貼り方・設置方法

関連コンテンツの貼り方に関しては、少し戸惑う方もいらっしゃるかもしれません。

でも簡単なので一緒に解決していきましょう。

ワードプレスの管理画面から「外観」をクリックすると「テーマの編集」が出てくるので、そちらをクリックしてください。

右の方に色々と難しそうなものが出てきますが、その中から「個別投稿(single.php)」をクリックしてください。

そしてまずはsingle.phpの中身のバックアップを取っておきましょう。

その後、<body>タグと</body>タグの間のどこか任意場所に貼ります。

これは使用しているテンプレート(テーマ)によってphpの中身が変わってくるため、どこに貼ってくださいというのが言えません。

バックアップを取っておけば大事には至りませんので、ここかもと思う場所に貼ってみて様子を見ましょう。

おすすめの場所としては、本文の後に設置するのが良いと思います。

ちなみにコードを貼った後、広告が正しく出てくるまでに20~30分かかります。

場合によっては2~3時間かかるので、気長に待ちましょう。

ちなみに、「スポンサーリンク」とか「広告」とかの表記は自動でされるので、自分で表記する必要はありません。

■アフィリエイトの記事一覧は下のボタンをタップしてご覧下さい!■

「スネイクとアウトローリベンジ!」しませんか?(アウトローリベンジ=熱く夢を追い続けたい人が「経済的自由」を得て、人生の大逆転をブチかます!)

「アウトロー(熱く夢を追い続けたい人)」募集中!

あなたの月収を10万円以上増やして、もっと自由に音楽や人生を楽しもう!

元「ガチ」なバンドマンの私が、1日たった2時間「音楽ブログに好きな音楽の事を書いただけ」で月収100万円前後稼げるように。


その方法をメルマガ登録者に期間限定公開中!

「月収10万円増やす為のプレゼント」をただ黙って見過ごすかどうかはあなた次第です。

私の無料メルマガを読めば、こんな未来を手に入れる事が出来ます。

  • たった3ヶ月で、家にいながら月収10万円以上増やせる様になる!
  • 努力し続ければ、毎月安定的に50万円以上もの大金をネットで稼ぎ、脱サラして自由なライフスタイルを得る事も出来る!

そのお手伝いに、私が3ヶ月毎日8時間かけて制作した教材

「アフィリエイトリベンジ」をメルマガ登録者に無料でプレゼントしています!!


しかしサポートの質を保つ為に、申し訳ありませんが人数は限定しています。

現状や将来に疑問や不安を感じている人や、本気のアウトロー(夢を熱く追い続けたい人)以外は・・・

絶対にメルマガに登録しないでください!!

人数限定!メルマガと無料教材のプレゼントを今すぐに受け取ってください!

※登録後の解除はワンクリックで簡単に出来ます。








※登録ボタンを押した瞬間に、私からのメールが届きます。

たまに迷惑メールフォルダに振り分けられてしまうケースがあるようです。
登録後にメールが届いていない場合は、お手数ですが迷惑メールフォルダをチェックしてください。

アイウエオ かきくけこ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください