「アウトロー(熱く夢を追い続けたい人)」募集中!

あなたの月収を10万円以上増やして、もっと自由に音楽や人生を楽しもう!

元「ガチ」なバンドマンの私が、

1日たった2時間「音楽ブログに好きな音楽の事を書いただけ」で月収100万円前後稼げるように。

その方法を期間限定公開中!

何にも縛られないで報酬を得ながら音楽活動をしたり、自由過ぎる人生を送りたい人以外は・・・

絶対に見ないでください!!

記事本編はこちらからです

ネットなどでボイストレーニングについて検索をすると、声帯や喉を鍛えるといったことを目にすることがあります。

声帯は筋肉で出来ていないので鍛えることは出来ないのですが、その周辺の筋肉を鍛えることで、発声を強化することができます。

今回は、喉のスタミナの付け方、体力作りについて紹介します。

 

音楽好きのあなたへ!

何故私はこのブログを立ち上げようと思ったのか? 音楽好きなあなたに何か出来る事はないか? 考えた末に至った「7,087文字の熱い想い」はこちら!

ボーカルの喉のスタミナの付け方や、体力作りについて。

1.練習する時の注意点

まず押さえておきたいのが、ボイストレーニングをする時の声の出し方です。
常に頭に入れておきたいのは、「喉に力を入れない」ことです。

ここで押さえておきたいのは、

・音量を無理に出さない、声を張らない
・発声の際に息を止めない
・顎を引く

この3点です。

音量を上げようとして無理に声を張ると、喉を傷める原因になりますし、声帯もうまく共鳴しません。
喉仏のあたりに触れて、軽く振動するくらいの音量で十分です。

発声について

次に、発声についてです。

息を止めて声を出そうとすると、喉の周りが緊張します。
発声の際は、同時に息を吐くように心がけましょう。

最後に、顎を引くことに関してです。
口を開けた際に下顎に動かしづらさを感じる人は、顎に力が入っている可能性が高いです。

顎に力が入ると、声帯の周辺に余計な力が入り、喉が緊張してしまいます。
顎をリラックスさせ、十分に緊張を解きましょう。

これが、声を出す際の基本姿勢です。

2.喉を鍛えるためには、○○を鍛えよう

大きく分けて、2つの部位をトレーニングすると、目に見えるような変化があります。
その部位とは、「軟口蓋」と「舌根」です。

(1)軟口蓋を上げるトレーニング

軟口蓋とは、口の中の上顎の天井の部分です。
この部分には、大きく分けて2つの働きがあります。

<音色のコントロール>
うまくコントロールすることで、鼻声を取り除き、すっきりとして声を出すことができます。

<発声のコントロール>
軟口蓋があがることで、喉仏の位置が安定します。一言でいえば声がよくなります。

ボイストレーニングでは、軟口蓋を上にあげる練習を行いましょう。
軟口蓋の上げ方ですが、手軽に出来るものとして以下のものがあります。

<あくび>
最もポピュラーなのはあくびをすることです。ただし、あくびのときの上あごの形だけ覚えて再現してみて下さい。
あくびそのものの状態で歌っても決して良い声にはなりませんので注意!

<驚く>
ハッ!とびっくりしてください。(無声で構いません)

<うがい>
ぶくぶくうがいでなく、がらがらうがいのほうで行いましょう。

(2)舌根を下げるトレーニング

舌根とは文字通り、舌の根元のことです。

この部分を下げるトレーニングを行うことで、滑舌が良くなり、なめらかで心地いい声を出すことができます。
舌根を下げるトレーニングには、以下のものをオススメします。

1.舌を思い切り出して10秒数えたら引っ込める(20回)
2.舌の先で左右交互に奥歯を触る(20回)
3.舌の先で上あごを前後に力強く舐める(30回)

この際、舌だけでなく頬を上げるように意識すると、同時に表情筋のトレーニングにもなります。

3.最後に

喉の周辺のトレーニングで注意して欲しいことが一点あります。
それは、「喉が痛くなったらトレーニングをやめる」ということです。

喉が痛くなった時は、喉が強くなっているということでなく、ただ単に痛めて炎症を起こしているだけにすぎません。

そんな状態でトレーニングを続けると、さらに喉にダメージを与えることになってしまいます。
最初は少しずつ行い、トレーニングに慣れていって下さい。

ボーカルが風邪で咳が出る時の治し方と、引かないための予防法。

ボーカルだけでなく、他の楽器においても体調管理というものは大事です。

ですが、特にボーカルは声を楽器にするため、体調が直接パフォーマンスに影響してしまいます。
鼻が詰まっていては全力で声は出せませんし、喉が枯れていては元も子もありません。

ですが、いくら体調に気を遣っていても、どうしても風邪にかかってしまう時はあります。

そんな時、出来るだけ早く治すためにはどうすれば良いのか?

今回は、ボーカルの咳の治し方と、予防法について紹介します。

1.食べ物・飲み物でケアをしよう!

(1)水分をこまめにとる

咳が出る時は、喉が炎症を起こしている状態ですので、こまめに水分を補給しましょう。
一番無難なのは「水」です。

極端に冷たい・熱い、などがあると喉を傷める原因になりかねないので、出来るだけ常温で水分補給しましょう。

(2)ガラガラの声を治すには、「蜂蜜」がオススメ!

蜂蜜は、昔から喉に良い食べ物として、民間療法でも使用されています。
蜂蜜は天然のミネラル、酵素などが含まれており、殺菌成分があります。

これが、喉に非常に良く効くといわれています。
強い殺菌・抗菌力によって喉の細菌の繁殖を防ぐことができます。

蜂蜜の中でもオススメなのが、「マヌカハニー」という種類の蜂蜜です。
普通の蜂蜜より栄養価が高く、高い効果が期待できますよ!

2.どうしても咳が止まらない時は、薬に頼るのも手

(1)定番の薬は「龍角散」

ボーカリストの定番の喉のケアアイテムとしてよく取り上げられる龍角散。
喉がスッキリして、咳を抑える効果があります。

龍角散ダイレクトというお薬の形もありますが、味に癖があって飲みづらい人もいるので、そういう方にはのど飴の形がオススメです。

3.一番の薬は、「体調を整えること」

(1)マスクをして喉を保温しよう

マスクを付けていると、口の中や喉の保温や湿度を維持することができます。

ウイルスは湿った場所では繁殖しにくい特性がありますので、マスクをして喉を保湿しておくと、ウイルスの繁殖を防ぐことができ、炎症も抑えることができます。

(2)風邪を引いている時は、「声を出さない」

これは、喉に良い食べ物よりも、薬よりも、何より大事なことです。
風邪を引いている間ももちろんですが、風邪の治りかけの間も、極力声を出さないようにりましょう。

声を出すということは、それだけ喉に負担をかけることになります。
咳が治まっていても、声帯の炎症や喉の腫れ自体は治まっていない事がほとんどです。

軽く声を出してみてどこにも引っかかりがない、掠れたりしないという状態まで安静にしましょう。

症状が残っている状態で声を出しても、その症状が長引くだけではなく、最悪、結節・ポリープが出来てしまうこともあります。

完璧に風邪が治るまでは、治すことに専念しましょう。

(3)バランスの良い食事、十分な睡眠をとる

冒頭にも書きましたが、ボーカルは体が楽器です。
風邪を引かないためには、喉のケアだけでなく、体のメンテナンスも必要です。

バランスの良い食事をしっかり摂り、しっかりと睡眠を摂りましょう。

4.まとめ

仕事などでどうしても声を出さないといけない場合、中々喉の調子が治りません。
全く声を出さない環境というのも無理があるため、やはり予防が大事になってきます。

今回紹介した内容は、咳が出る間だけでなく、予防にも使えるものです。

日々のボイスケアにぜひ活用してみて下さいね!

■ボーカルの関連記事は下のボタンをタップしてご覧下さい!■

 

音楽好きのあなたへ! 元ガチなバンドマンの私「スネイク」からメッセージがあります!

「スネイクとアウトローリベンジ!」しませんか?(アウトローリベンジ=熱く夢を追い続けたい人が「経済的自由」を得て、人生の大逆転をブチかます!)

「アウトロー(熱く夢を追い続けたい人)」募集中!

あなたの月収を10万円以上増やして、もっと自由に音楽や人生を楽しもう!

元「ガチ」なバンドマンの私が、1日たった2時間「音楽ブログに好きな音楽の事を書いただけ」で月収100万円前後稼げるように。

その方法をメルマガ登録者に期間限定公開中!

「月収10万円増やす為のプレゼント」をただ黙って見過ごすかどうかはあなた次第です。

私の無料メルマガを読めば、こんな未来を手に入れる事が出来ます。

  • たった3ヶ月で、家にいながら月収10万円以上増やせる様になる!
  • 努力し続ければ、毎月安定的に50万円以上もの大金をネットで稼ぎ、脱サラして自由なライフスタイルを得る事も出来る!

そのお手伝いに、私が3ヶ月毎日8時間かけて制作した教材

「アフィリエイトリベンジ」をメルマガ登録者に無料でプレゼントしています!!

しかしサポートの質を保つ為に、申し訳ありませんが人数は限定しています。

現状や将来に疑問や不安を感じている人や、本気のアウトロー(夢を熱く追い続けたい人)以外は・・・

絶対にメルマガに登録しないでください!!

人数限定!メルマガと無料教材のプレゼントを今すぐに受け取ってください!

※登録後の解除はワンクリックで簡単に出来ます。







※登録ボタンを押した瞬間に、私からのメールが届きます。

たまに迷惑メールフォルダに振り分けられてしまうケースがあるようです。

登録後にメールが届いていない場合は、お手数ですが迷惑メールフォルダをチェックしてください。