「アウトロー(熱く夢を追い続けたい人)」募集中!

あなたの月収を10万円以上増やして、もっと自由に音楽や人生を楽しもう!

元「ガチ」なバンドマンの私が、

1日たった2時間「音楽ブログに好きな音楽の事を書いただけ」で月収100万円前後稼げるように。

その方法を期間限定公開中!

何にも縛られないで報酬を得ながら音楽活動をしたり、自由過ぎる人生を送りたい人以外は・・・

絶対に見ないでください!!

記事本編はこちらからです

2016年2月に発売されたBOSS BC-1X。

ベーシスト専用の新定番コンプレッサーになるかという事で、発売当初から話題になっていました。

今回はそのBC-1Xの魅力について語っていきたいと思います。

 

音楽好きのあなたへ!

何故私はこのブログを立ち上げようと思ったのか? 音楽好きなあなたに何か出来る事はないか? 考えた末に至った「7,087文字の熱い想い」はこちら!

BOSS BC-1X Bass Compのレビューや設定方法・音作り等。

BC-1Xの二つの魅力

1 原音に忠実である。

はじめに感じた事は、原音に非常に忠実だという事です。

LEVELを上げても下手に歪んだりせず、かなり綺麗に持ち上がってくれるといった印象です。

かといってコンプレッサーとしての効果は十分に感じられます。

かかり具合も非常に自然な感じで、楽器がワンランクアップしたかのようにさえ思いました。

そして何よりマルチバンドだという事がいいです。

マルチバンド・コンプレッサーとはコンプレッサーの効果をいくつかの音域に適用させていくものです。

例えば低域にはコンプをかけないで、高域はコンプを強め、そして中域は弱めといった設定が出来るものです。

ひじょうに細かく音を設定できる反面、操作は大変難しくなります。

これをBC-1Xは周波数帯域をいくつかの帯域に分割し、それぞれに専用のコンプレッサーに受け持たせる事で操作性を簡略化しつつマルチバンドコンプレッサーを実現しています

これにより、どういった効果があるかというとベースの高音域で音を伸ばしつつ低音弦を鳴らした場合、マルチバンドではないコンプレッサーであれば、より大きい低音弦の音に反応してしまい、最初に弾いた高音域で音が不自然に音量が下がる現象を押さえたり、あるいは無くしたりします。

こういったマルチバンドコンプをこの大きさまで小さく出来たのはRolandの独自技術MDP(Multi-Dimensional Processing)技術によるものです。

これは入力信号を解析、各要素に分解、さらにそれぞれの要素に適したエフェクト処理を同時進行で行うもので、ツマミをひとつ回すだけでも内部では様々なパラメータが動きます。

BOSSのエフェクターでX(エックス)が付く型番は全てMDPが使用されています。

この大きさでマルチバンドとは、これは優秀の一言につきますね。

使う楽器が良ければ尚更なのではないでしょうか?

2 ツマミの操作が直感的に行える。

エフェクターの良し悪しを決める項目として、操作性もその一つなのではないでしょうか?

その点ではBC-1Xは完全にクリアしていると言っても過言ではないでしょう。

LEVELは音量の調節(ボリューム)。

RELEASEはエフェクトがかかっている時間の調節(音のメリハリ度合)。

RATIOは圧縮効果のかかり具合の調節(回せば回すほど音が潰れる)。

THERESHOULDはエフェクトがかかり始める音量の調節(エフェクトをどの程度の音量に効かせたいかを操作)。

ツマミはこの4つしかありません。

マルチバンドであってこの操作性の高さは素晴らしいですね。

最初は慣れなくとも恐らくすぐに慣れるでしょう。

使っていく内にその素晴らしさに気付かされると思います。

実際に使う場合のコンセプト

では実際に導入するとしてどのような時に使用するか、3つ程提案したいと思います。

1 基本となる音作りの為に使用する

まず一つ目にかけっぱなしにして、基本的な音を作ってしまうという使い方ですね。

セッティングとしては基本的にすべてのツマミを12時(RATIOを10~11時に設定してもよいかもしれません。)でいいと思います。

慣れてきたらもちろん自分好みにいじっても構いません。

むしろ基本的なセッティングなんてないかもしれないです。

大事なのは音のバランスですので、曲やバンドによってセッティングを変えて使用してみてください。

2 曲中のソロで使用する

これは一種ブースター的な使い方ですね。

LEVELをやや上げ気味の状態にセットして置き、普段はオフの状態で、ソロに入った時に踏むという大分贅沢な使い方ですwww

でもこの使い方、セッションなんかでは非常に役に立ちます。

3 スラップ等の特殊な奏法で使用する

スラップする場合にどうしても音粒がそろわないなんて事、結構ありますよね?

そんな時にコンプレッサーを使うと限度はありますが大抵は解消されます。

これもコンプレッサーの使い方としてはありがちな使い方です。

セッティングは人にもよりますがRELEASEを7時、THERESOULDは1~2時で他はお好みといった感じです。

サムとプルのバランスがとれて気持ちいい音になります。

終わりに

コンプレッサー等のダイナミクス系のエフェクターは音作りの基本となるだけあって、奥が深く非常に楽しいです!

今回紹介したBC-1XはBOSSのエフェクターの中では高いですが、買って損はない完成度の高いエフェクターだと感じます。

気になる方は是非試奏動画を見たり、楽器屋さんで弾いたりもらいたいです!

きっと欲しくなるに違いありませんよ。

関連記事

▶︎BB-1Xの評価レビューはこちら!

▶︎MXR Bass Compressorについてはこちら!

■ベースの関連記事は下のボタンをタップしてご覧下さい!■

 

ベース好きのあなたへ! 元ガチなバンドマンの私「スネイク」からメッセージがあります!

「スネイクとアウトローリベンジ!」しませんか?(アウトローリベンジ=熱く夢を追い続けたい人が「経済的自由」を得て、人生の大逆転をブチかます!)

「アウトロー(熱く夢を追い続けたい人)」募集中!

あなたの月収を10万円以上増やして、もっと自由に音楽や人生を楽しもう!

元「ガチ」なバンドマンの私が、1日たった2時間「音楽ブログに好きな音楽の事を書いただけ」で月収100万円前後稼げるように。

その方法をメルマガ登録者に期間限定公開中!

「月収10万円増やす為のプレゼント」をただ黙って見過ごすかどうかはあなた次第です。

私の無料メルマガを読めば、こんな未来を手に入れる事が出来ます。

  • たった3ヶ月で、家にいながら月収10万円以上増やせる様になる!
  • 努力し続ければ、毎月安定的に50万円以上もの大金をネットで稼ぎ、脱サラして自由なライフスタイルを得る事も出来る!

そのお手伝いに、私が3ヶ月毎日8時間かけて制作した教材

「アフィリエイトリベンジ」をメルマガ登録者に無料でプレゼントしています!!

しかしサポートの質を保つ為に、申し訳ありませんが人数は限定しています。

現状や将来に疑問や不安を感じている人や、本気のアウトロー(夢を熱く追い続けたい人)以外は・・・

絶対にメルマガに登録しないでください!!

人数限定!メルマガと無料教材のプレゼントを今すぐに受け取ってください!

※登録後の解除はワンクリックで簡単に出来ます。







※登録ボタンを押した瞬間に、私からのメールが届きます。

たまに迷惑メールフォルダに振り分けられてしまうケースがあるようです。

登録後にメールが届いていない場合は、お手数ですが迷惑メールフォルダをチェックしてください。