スネイクです!

独自ドメインを取得する時に、「どんな名前にすればいいの?」と考えてしまう人もいるかもしれません。

今回はそんな方の為に、独自ドメインの名前の決め方について見ていきましょう。

動画でもこちらのテーマについて語っていますので、まずは動画からご覧ください!

 

注目!

何故私はこのブログを立ち上げようと思ったのか? アフィリエイトに興味があるあなたに何か出来る事はないか? 考えた末に至った「7,087文字の熱い想い」はこちら!

 

■アフィリエイトの記事一覧は下のボタンをタップしてご覧下さい!■

独自ドメイン名の決め方とは?日本語と英語の違いと特徴。

独自ドメインの名前は、基本的にはブログの特徴を捉えていれば問題はありません。

しかしそれでは元も子もないので、詳しく見ていきましょう。

英語と日本語の違いについて

独自ドメインは通常は英語で決めますが、日本語でも取得する事が出来ます。

英語で決める時は、ブログの特徴がわかる名前にしておけばいいでしょう。

気に入った名前なら何でもいいです。

トレンドブログの場合は「trend-news.com」みたいなドメインを付ける人が多いですね。

それじゃあまりにも個性がないと思う場合は、かっこいいと思う名前を自由に付けましょう。

「trend」とか「news」みたいなありがちなワードにとらわれると、かっこいい名前は生まれづらいので、トレンドニュース感をあまり意識しない方がいいですね。

日本語ドメインにはSEO効果がある?

問題は日本語の独自ドメイン名です。

日本語で狙ったキーワードをドメイン名に入れると、多少SEO効果があると言われています。

例えば本田圭佑の特化型サイトを作るとしたら

  • 本田圭佑ファン.com
  • 本田圭佑を応援.jp

みたいな感じにするという事ですね。

確かに本田圭佑の事について詳しいブログっぽいです。笑

しかしこれはあくまでも「SEO的に多少効果があると言われているだけ」で、実際にはそこまで強い効果はないように感じます。

個人的にはSEO効果を狙って日本語のドメインにしなくてもいいかなという気がしています。

日本語ドメインのデメリット

日本語ドメインにはデメリットがあります。

日本語ドメインをどこかに入力した時に、英語のやたら長い文字の羅列に変換されてしまうのです。

ピュニコードというのですが、例えば先程のドメインだとこうなります。

  • 本田圭佑ファン.com ・・・xn--bck9etd362lohi88xvnw.com
  • 本田圭佑を応援.jp  ・・・xn--vbk783gpmfeljz7eeqfvv3a.jp

こんな感じに変換されてしまいます。

かっこ悪いですよね。

なので、特にこだわりが無い場合は英語でドメインを決めていいです。

ごちゃまぜブログは英語、特化型ブログは日本語もあり

ごちゃまぜブログの場合は、何かのキーワードを常に狙うわけではないので、英語でいいです。

日本語にするメリットがありません。

しかし特化型ブログに関しては日本語ドメインでもいいかもしれません。

石鹸に特化したブログだったとしたら

「石鹸の口コミ.com」

みたいな感じにすれば、一定のSEO効果はある可能性があるからです。

実際に特化型ブログは日本語で運営されている場合は多いです。

しかし先ほども言いましたが、それほど効果が期待出来るわけではないので、特化型であっても英語でドメインを取得しても構わないと思っています。

どちらにしろ、自分が気に入った名前にするのが一番ですよ!

お名前.comで独自ドメインを取得する方法について。

アフィリエイト初心者がまずやるべき事は、サーバーレンタルと独自ドメインの取得です。

今回の記事ではお名前.comでの独自ドメインの取得方法についてみていきますね。

動画でもこちらのテーマについて語っていますので、まずは動画からご覧ください!

独自ドメインの取得はお名前.comがおすすめ

独自ドメインの取得はお名前.comがおすすめです。

非常にメジャーなサイトですので、かなり多くの方がこちらでドメインを購入しています。

使い方も簡単なので、順番にマスターしていきましょう。

1・希望のドメインを入力

お名前.comの公式ページへ行き、枠の中に希望するドメイン名を入力(.netとかは入れない)し、検索をクリックします。

ドメインはローマ字でも日本語でも大丈夫です。

希望のドメイン名に対してのドメインの候補が出てきます。

一般的には〜.comや〜.net等が有名ですが、他にも色々なドメインがあります。

価格が違いますが、下に書いた「1−2」と「1−3」の注意点をチェックした上で、好きなドメインを選びましょう。

必要ないドメインはチェックを解除し、どれか一つに絞ります。

そして「登録画面へ進む」をクリックしましょう。

1−2・ドメインによって有利・不利はある?

ドメインによってSEOパワーが違うのか?という議論がされる事がありますが、基本的にはどれでも変わらないと思っています。

それよりもドメインのパッと見の印象の方が大きいかなと感じますね。

〜.comとか〜.netのような誰もが見たことのあるドメインだったら安心感がありますよね。

〜.xyzとかは安いのですが、人によっては安心感を得られないかもしれません。

(僕は〜.xyzは安いのでよく使ってます。)

サイトを量産する時なんかは〜.xyzとかの安いドメインでいいと思いますが、長く使っていきたいサイトのドメインだったら〜.comとかの方がおすすめです。

1−3・更新時の料金がドメイン毎に異なる

ドメインは一年で更新になるので、その時にも料金を支払います。

その際、ドメインによって料金は異なります。

920円〜3000円位の料金が一般的です。

この料金はたくさんありすぎてここでは書き切れないのですが、お名前.comのサイトで確認する事が出来ます。

左上にある「ドメイン」にカーソルを合わせ、右下の「料金一覧」をクリックしましょう。

そして左に出てくる「更新料金」をクリックすれば確認出来ます。

こう見ると〜.jpは高いですね。(日本語だと安いです。)

一年後に「高い!」と思わないように、必ず確認してから購入するようにしましょう。

2・お名前.comのIDを発行する

初めて利用する場合は、お名前.comのIDを発行する必要があります。

ドメインを選んだ後に出てくる画面で「初めて利用します」にチェックして次へ進みましょう。

必要事項は名前とか住所の一般的な情報になりますので、入力して次へ進みます。

次の画面で「サーバー選択」という欄がありますが、エックスサーバーに契約した方が良いので、チェックは外します。

そして確認画面へ進み、「申し込む」を押しましょう。

その後メールアドレスにメールが届きます。

このメールには重要なものになります。

別途サイト構築の設定で必要な情報が載っています。

絶対に削除したりしないように保管しておきましょう。

まとめ

これにてお名前.comの契約や購入は終了しました。

非常に簡単ですよね。

引き続きガンガンやっていきましょう!

 

音楽好きのあなたへ!

何故私はこのブログを立ち上げようと思ったのか? 音楽好きなあなたに何か出来る事はないか? 考えた末に至った「7,087文字の熱い想い」はこちら!

 

■アフィリエイトの記事一覧は下のボタンをタップしてご覧下さい!■