特化型ブログの作り方とは?ジャンル選びで失敗しない決め方の例。

スネイクです!

ブログのやり方には色々ありますが、特化型ブログと呼ばれる種類のブログがあります。

一口に特化型ブログといっても色々な種類の特化型ブログがあるので、

今回は特化型ブログについてのあれこれについて詳しく見ていきましょう。

この記事の見出し

1章:特化型ブログとは? まずはメリットやデメリットを知ろう!

特化型ブログとは?
何かのジャンルやネタに特化しているブログ

特化型ブログとは、その名の通り

「何かのジャンルやネタに特化しているブログ」の事です。

アフィリエイトの初心者は、まずは「ごちゃまぜブログ」から始めようとよく言われますが、

特化型ブログはジャンルレスに攻めていくごちゃまぜブログとは逆の存在です。

特化型ブログのメリットとは?

特化型ブログのメリット
SEOが強いブログになりやすい

グーグルは専門性の高いブログを好みます。

色々なジャンルの記事を書いていく「ごちゃまぜブログ」の様な専門性の薄いブログよりも、

何かのジャンルやネタに特化している専門性の高いブログを高く評価する傾向があります。

 

例えばギターの記事を書く場合、ごちゃまぜブログで記事を投稿するよりも、

ギターの特化型ブログで記事を作成した方が、ギターの記事に関しては上位表示出来る可能性が高くなる傾向があるという事です。

 

もう一つのメリット:ユーザーに気に入られやすい

もう一つのメリットとして、ユーザーに気に入られやすい事があげられます。

ギター好きな人が「ギターの特化ブログ」と「ごちゃまぜブログ」のどっちを気にいるかと言ったら、ギターの特化型ブログを気にいる可能性の方が高いですよね。

 

様々なギターの記事があるブログだったら、他の記事も見てもらえるかもしれません。

結果的に、ページセッションや直帰率、滞在時間も良いブログになりやすいです。

特化型ブログのデメリットとは?

1つ目はデメリットという事でもないのですが、特化型ブログでは特化させたテーマの記事以外は書けません。

書けるは書けるのですが、色々なジャンルの記事を作成してしまったら、結局は特化していないごちゃまぜブログと同じになってしまいます。

小回りが効かないので、色々なジャンルの記事を書きたかったら、ごちゃまぜブログも同時に運営する必要があります。

 

2つ目のデメリット
もし特化させた内容でアクセスが集められなかった時は、稼げないサイトになってしまう

ごちゃまぜブログの場合だったら、「稼げないジャンル」という事に気づいたらそのジャンルを攻めなければいいだけの話です。

しかし特化型ブログで特化させたジャンルが稼げないジャンルだとわかってしまったら、そのブログで稼ぐのは諦めるしかなくなってしまいます。

 

つまり特化型ブログのジャンル選びは、失敗が許されないのです。

この2つ目のデメリットは、かなり大きなデメリットだと考えます。

初心者がよく考えずに特化型ブログに取り組むと、この2つ目のデメリットにハマってしまう可能性が高いからです。

僕も多くの特化型ブログで失敗してきました。

 

この辺りが初心者向けじゃないと言われる所以でしょう。

しかし以下の内容をしっかりと把握して特化型ブログに取り組めば

失敗の可能性は減らす事が出来るのでご安心くださいね!

2章:まずは「ジャンル選定」と「ブログ設計」の2ステップを決める

メリットとデメリットを把握した後は、特化型ブログのジャンルやスタイルについてみていきましょう。

特化型ブログの運営には色々なスタイルが考えられます。

このスタイルを最初に明確にしておかないと、軸がブレた運営方法になってしまいます。

 

最初に行うべき事は「ジャンル選定」と「ブログ設計」の2ステップを考える事です。

後で一つ一つジックリと見ていくので、全体像をザックリとこんな感じなのか〜と捉えておいてください。

ジャンル選定(3章を参照)
  • ◯◯全般を扱う特化型ブログ
  • ◯◯の一部に特化したブログ
  • ◯◯だけに特化したブログ

 

ブログ設計(4〜6章を参照)
  • 商標ブログ(5章)
  • 中規模・大規模ブログ(6章)

 

3章:【ジャンル選定】特化型ブログのスタイルの例

一例ですが、以下の例を参考にしてください。

わかりやすい様に、ファッションのジャンルを例にあげます。

1・ファッション全般の特化型ブログ

失敗しづらく、初心者にもオススメ!

ファッション全般を扱うブログなので、ファッションに関する事なら何でも記事に出来ます。

  • 最近流行りのファッションの記事
  • 可愛い着こなしについての記事
  • 新商品に関しての記事

 

などなど、ファンションの事なら何でもいいので、小回りが効きやすいです。

「ファッションのごちゃまぜブログ」というニュアンスに近いですね。

 

その分専門性は薄れますが、失敗はしづらいです。

初めて特化型ブログを始めるなら、このスタイルから始めると失敗は少ないかもしれません。

特化型ブログの初心者から上級者まで、オススメの方法です。

2・靴やワンピース等、ファッションの中の一部に特化したブログ

ファッションという大きな括りよりも、一段階絞った特化型ブログのスタイル
  • ワンピース
  • ピアス
  • 芸能人の衣装

などなど。

 

ファッション全般から比べれば絞った内容なので、専門性はより高まりますね。

ファッション全般の特化型ブログよりは失敗する可能性は高まりますが、当たった時は非常に良い感じになります。

十分に色々な記事を書けますし、かなりオススメのスタイルですね。

こちらも特化型ブログの初心者から上級者まで、オススメの方法です。

3・商品に特化したブログ(商標ブログ)

一番絞った内容の特化型ブログ

例えば

  • アディダスの新作の◯◯という商品の特化型ブログ
  • グッチの◯◯の商品の特化型ブログ

などです。

 

かなり絞った内容なので、非常に専門性が高いです。

1つの商品に対して色々な角度から記事を作成しましょう。

上位表示しやすいはずなので、うまくいけば稼ぐことが出来ます。

 

しかしその商品が「売れない商品」だったり「ライバルが多い商品」だった場合は、全く稼ぐ事が出来ずに終わるパターンになる事も多いです。

つまり、一番失敗しやすい特化型ブログです。

特化型ブログに慣れてきたら作成するといいと思います。

 

この商品に特化したブログ(商標ブログ)に関しては後述しますね。

4章:【ブログ設計】特化型ブログの設計(規模感)を考える

先ほどのジャンル以外に考えないといけない事が、どの程度の規模感のブログにするかを考える事です。

主に以下の規模感のブログが特化型ブログではよく作られます。

 

特化型ブログの設計(規模感)
  • 商標ブログ(5〜30記事程度)
  • 中規模・大規模の特化型ブログ(30〜200記事程度)

 

それでは一つ一つ順番に見ていきましょう。

5章:【ブログ設計】商標ブログについて

商標ブログとは?
商品やサービスの名前をメインキーワードにして記事を書いていくブログ。

記事数の目安:5〜30記事程度

商標とは「商品やサービスの名前」の事です。

1つのブログに「1商品(1サービス)」だけの記事を投稿していきます。

専門性が高いので、その商品の記事に関しては上位表示しやすいブログになる可能性があります。

商標ブログの攻め方・キーワードの例

例えば「どろあわわ」という商品があったとしたら

  • 口コミ
  • 評判
  • 評価
  • 最安値
  • 使い方
  • 解約
  • どこで売ってる
  • ドラッグストア

などなど、

その商品の虫眼鏡キーワードやサジェストキーワードをひたすら攻めていきます。

記事数としては、5〜30記事程度が目安です。

 

商品を購入して記事を書くのがベストですが、金銭的にも労力的にも厳しい場合が多いと思うので、他のブログのリライトがメインになってくるでしょう。

商標ブログは新着商品を攻めるのがオススメ!

先ほど例に挙げた「どろあわわ」もそうですが、人気の商品はすでに強いライバルが腐る程います。

初心者がいきなりそこへ飛び込んでも、なかなか太刀打ちは出来ないでしょう。

そんな時は「新着商品」を攻めるのがオススメです。

 

新着商品は発売されたばかりの商品の場合が多いので、ライバルが少ないです。

そこで「口コミ」や「評判」といった検索されやすそうなキーワードで記事を書いておき、上位表示出来れば商品が売れる可能性があります。

 

ASPには「新着商品」という欄があったりしますので、そこに掲載されている商品を狙いましょう。

A8.netやAFBといったASPは商品数が多いので、是非登録しておきましょうね。

6章:【ブログ設計】中規模・大規模の特化型ブログの作り方。

中規模・大規模の特化型ブログとは?
1つのジャンルについて、徹底的に深掘りしていくブログ。

記事数の目安:30〜1000記事程度

 

この中規模・大規模の特化型ブログは、ブログ運営の中でも特にやりがいがあるブログ規模になります。

それに伴って収益も大きくなる可能性があるので、しっかりと勉強・研究をして収益化していきましょう。

まずは構想をしっかりと練る

まずはブログを作り始める前に構想を練りましょう。

  • 何のジャンルのブログにするか?
  • どんな記事を書いていくか?
  • 何記事位投稿していくか?
  • (外注する場合)予算はいくら位か?
  • いつまでに完成させるか?
  • いくら位稼ぎたいか?

 

この構想が甘いと大抵失敗します。

面倒臭がらずにしっかりと考えましょう。

中規模・大規模の特化型ブログの攻め方・キーワードの例

第一ステップ

まずは自分でキーワードを考えて、一つ一つ書き出しましょう。

それを実際に検索してみて、虫眼鏡キーワードやサジェストキーワードに出てくるキーワードを書き出しましょう。

もう出てこない!という所まで出すのがコツです。

 

第二ステップ

今度はツールを使いましょう。

無料のツールでサジェストキーワードを一覧で表示する事が出来ます。

  • 関連キーワード取得ツール
  • ヤフーサジェストキーワード一括DLツール

 

主にこの2つのツールを利用することをオススメしています。

このツールで出てきたサジェストキーワードを、ライバルが弱いところから優先的に記事にしていくのです。

 

メインキーワードによっては無数のサジェストキーワードが出てくると思いますが、どんどん記事にしていってください。

ライバルが弱いキーワードから順番に作成していくのがコツです。

50〜100記事位書いていけば徐々に上位表示出来る記事も増えてくる可能性が出てきます。

 

というわけで、特化型ブログの種類についての説明は以上です。

以下に特化型ブログを作る際の注意点・コツについてみていきましょう。

7章:特化型ブログはジャンル選びの失敗が許されない!?

ここまで何度かお伝えしている様に、特化型ブログのジャンル選びは失敗が許されません。

ブログはアクセスが来る様になるまで時間がかかりますから、その間に記事を量産したとしても、上位表示出来るかどうかはわかりません。

 

よくある失敗例をあげてみます。

  1. ジャンル選びのリサーチを行う。
  2. 何となくこのジャンルは稼げそうだと感じ、そのジャンルに決める。
  3. 記事を量産する。
  4. 50〜100記事作成し、アクセスが全く来ていない事に気づく。
  5. 全く稼げない・・・。

こんな感じの失敗例が非常に多いです。

 

原因は!?

原因は「何となく稼げそうだと感じ、ジャンルを決める」という所にあります。

この決め方だと、何の根拠もなくジャンル選びをしているのと同じになってしまいます。

では、どうやったら失敗するリスクを減らす事が出来るのでしょうか?

特化型ブログの失敗する可能性を減らす方法

「アクセスが来るとわかっているジャンルを選ぶ」

これに尽きます。

それがわかれば苦労しないよ!と思うかもしれません。

 

しかし「アクセスが来るジャンルはわかる」のです。

特化型ブログを作成し始める前に、まずはごちゃまぜブログで色々なジャンルの記事を作成してください。

そこで特化型ブログにしようと狙っているジャンルの記事も、ごちゃまぜブログで作成していってください。

 

そうすると、アクセスが来るジャンルと、アクセスが全く来ないジャンルが出て来るはずです。

そうしたら次は、そのアクセスが来ているジャンルをもう少し幅広く作成してみてください。

 

  • 多くの記事でアクセスが来た
  • 最初にアクセスがあった記事以外、アクセスが全然来なかった

このどちらかになるはずです。

 

これで「多くの記事でアクセスが来た」ジャンルや商品を、特化型ブログにするのです。

ここまでやってから特化型ブログを作り始めれば、失敗する可能性は大幅に減ります。

アクセスが来てSEOにも強い、優秀な特化型ブログにする事が出来るでしょう。

8章:トレンドアフィリエイト・特化型ブログの横展開と縦展開という考え方。

横展開と縦展開の考え方を身につけよう

特化型ブログに限らず、アフィリエイトでアクセスを集めるコツ。

それは横展開と縦展開の考え方を身につける事です。

アフィリエイトでアクセスを集められる人は、横展開と縦展開の攻め方をしています。

横展開と縦展開という言葉は有名ではないかもしれません。

ですが稼げている人は皆、意識的にしろ無意識にしろ、そういう攻め方をしています。

どういう考え方なのか見ていきましょう。

アフィリエイトの横展開とは?

横展開の目的
ライバルが弱い所を探す事

横展開とは簡単に言うと、「まずは色々なジャンルやネタを攻める」事です。

横展開の目的は「ライバルが弱い所を探す事」です。

この「ライバルが弱い所を探す為に横展開する」というのは非常に重要なので、よく覚えておいてください。

まずはトレンドアフィリエイトの横展開を考えてみましょう。

  • 芸能人・ゴシップネタ
  • テレビ番組系
  • 時事ネタ
  • スポーツ系
  • 季節系
  • 漫画
  • アニメ
  • ゲーム

などなど、ネタはたくさんありますよね。

そこでまずは色々なジャンルのネタを、幅広く作成してみます。

アクセスが来ない記事ばかりでも構いません。

アクセスが来る記事が来るまで、ひたすら横展開します。

すると、いつかはアクセスが来る記事が出て来ます。

そして「その記事のネタはライバルが弱い可能性が高い」という事を覚えておきましょう。

ここまでが横展開です。

アフィリエイトの縦展開とは?

縦展開の目的
ライバルが弱い所を徹底的に攻める事

縦展開とは「横展開でアクセスが来たジャンルを深掘りする事」です。

縦展開をする理由は「ライバルが弱い所を徹底的に攻める為」です。

最初の横展開で、例えばテレビ番組のネタでアクセスが来たとします。

仮にバラエティ番組の感想記事でアクセスが来たとしましょう。

そうしたら、こう考えてください。

このネタでアクセスが来たのなら、似た記事でもアクセスを集められるのではないか?」と。

何故縦展開するのか?

それは「横展開でアクセスが来たネタというのは、ライバルが弱い可能性が高いから」です。

なのでその「ライバルが弱い所で勝負出来る」のが縦展開をしていく理由です。

ライバルが弱いところで勝負するのはアフィリエイトの鉄則ですからね。

ちなみに、ここまで縦展開で想像した事は全て記事にしてみてくださいね。

横展開でライバルが弱い所を探して頑張って来たよりも、遥かに当たる記事が多いはずです。

何故なら、ライバルが弱いから!

縦展開(深堀り)の具体例

もし「バラエティ番組の感想の記事」でアクセスが来たとしたら、次の様な事が考えられませんか?

  • 来週もこの番組の感想の記事を書いてもアクセスが来そう!
  • この番組の感想以外の記事を書いてもアクセスが来そう!
  • ゲストの記事を書いてもアクセスが来そう!

深掘りとはこういう事です。

 

そして更に深掘りしてみます。

  • 違うバラエティ番組の感想記事でもアクセスが来そう!
  • バラエティ番組以外のテレビ番組でもアクセスが来そう!

いい感じです。

 

更に深掘りしましょう。

  • ドラマの感想記事でもアクセスが来そう!
  • 音楽番組の感想記事でもアクセスが来そう!
  • ニュース番組で話題になってる事でもアクセスが来そう!
  • アニメの感想記事でもアクセスが来そう!

ここまで深掘りして来て、仮にドラマの感想記事で当たったとします。

 

そうしたらまた深掘りしましょう。

ドラマの感想記事でアクセスが来たとしたら・・・

  • 来週もこのドラマの感想記事を書けばアクセスが来そう!
  • ドラマのネタバレ記事でもアクセスが来そう!
  • ドラマのキャストの衣装の記事でもアクセスが来そう!
  • ドラマのロケ地の記事でもアクセスが来そう!

こんな風に考える事が出来たら、非常に良い考え方が出来ています。

稼げていない人は横展開か縦展開のどちらかしかしていない

稼げていない人は横展開か縦展開のどちらかしていない人が多いです。

1つ目のパターン
横展開でアクセスが来たネタがあるのに、縦展開せずにまた横展開してしまう。

・・・せっかくライバルが弱いネタを見つけたのに、チャンスを逃してしまうパターンですね。

ライバルが弱い所を見つけたら、徹底的に攻めるべきです。

非常に勿体無いです。

2つ目のパターン
横展開をせず、アクセスを集められないネタで縦展開してしまう。

・・・頑張ってもライバルが多くてアクセスが来ないネタでひたすら縦展開して、いつまでもアクセスが来ないパターン。

最初から「私はこのネタで行く!」と決めてしまって、レッドオーシャンで戦ってる状態です。

このネタでは無理かもと思ったら、早めに退散するのも勇気です。

横展開から縦展開の順番を守る

最初から縦展開するのは危険です。

何故かと言うと、「そのネタで本当にアクセスが来るのかわからない」状態だからです。

特化型サイトをやる人で多いのですが、最初にテーマから決めてしまうのは良くないです。

例えばアクセスが来る保証もないのに「育毛剤の特化型サイトを作る!」と最初に決めて特化型サイトを作るとします。

そして100記事書いたとしましょう。

でも100記事書いても全然アクセスが来なかったら、かなり厳しいですよね。

ちなみにここで例に出した育毛剤なんかは、かなりの激戦区です。

そんな激戦区で戦うのは無謀です。

でも初心者の状態では、育毛剤はライバルが多いとか、〜はライバルが少ないとか、その判断はつかないと思います。

なので、まずは横展開でライバルの弱い所を探して、縦展開する順番にするべきなのです。

そしてアクセスが集められるネタなのを確信してから、特化型ブログは作るべきです。

これは徹底しましょうね。

縦展開・横展開のまとめ

  • まずは横展開でライバルが弱い所を探す。
  • ライバルが弱い所でひたすら縦展開・深掘りする。

 

これがアクセスを集めるコツです。

稼げている人たちは皆この様な感じでやっています。

かなり重要な考え方なので、是非参考にしてくださいね。

 

というわけで特化型ブログについて具体的な部分までお話ししてきましたが、まだまだ伝えきれない部分もあります。

もしもっと話を聞きたいという方は、お問い合わせページから連絡してください。

僕が答えられる事は答えていこうと思っています。

・・・管理人のスネイクへのお問い合わせページはこちら!

 

というわけで是非今回の記事を参考に、特化型ブログにチャレンジしてみてください!

■アフィリエイトの記事一覧は下のボタンをタップしてご覧下さい!■

「スネイクとアウトローリベンジ!」しませんか?(アウトローリベンジ=熱く夢を追い続けたい人が「経済的自由」を得て、人生の大逆転をブチかます!)

「アウトロー(熱く夢を追い続けたい人)」募集中!

あなたの月収を10万円以上増やして、もっと自由に音楽や人生を楽しもう!

元「ガチ」なバンドマンの私が、1日たった2時間「音楽ブログに好きな音楽の事を書いただけ」で月収100万円前後稼げるように。


その方法をメルマガ登録者に期間限定公開中!

「月収10万円増やす為のプレゼント」をただ黙って見過ごすかどうかはあなた次第です。

私の無料メルマガを読めば、こんな未来を手に入れる事が出来ます。

  • たった3ヶ月で、家にいながら月収10万円以上増やせる様になる!
  • 努力し続ければ、毎月安定的に50万円以上もの大金をネットで稼ぎ、脱サラして自由なライフスタイルを得る事も出来る!

そのお手伝いに、私が3ヶ月毎日8時間かけて制作した教材

「アフィリエイトリベンジ」をメルマガ登録者に無料でプレゼントしています!!


しかしサポートの質を保つ為に、申し訳ありませんが人数は限定しています。

現状や将来に疑問や不安を感じている人や、本気のアウトロー(夢を熱く追い続けたい人)以外は・・・

絶対にメルマガに登録しないでください!!

人数限定!メルマガと無料教材のプレゼントを今すぐに受け取ってください!

※登録後の解除はワンクリックで簡単に出来ます。








※登録ボタンを押した瞬間に、私からのメールが届きます。

たまに迷惑メールフォルダに振り分けられてしまうケースがあるようです。
登録後にメールが届いていない場合は、お手数ですが迷惑メールフォルダをチェックしてください。

アイウエオ かきくけこ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください