MooerのMicro Preampシリーズは小さくリーズナブル(2018年10月現在1万円未満)でありながら元ネタの特徴を引き継いでいるプリアンプです。

ローゲインからハイゲインの有名なアンプをシミレートしていますので、大型アンプは置き場が無かったり、予算的に手が出ない・・・といった方の期待に応えてくれそうです。小さなボディに2つのチャンネル、3バンドEQ、キャビネットシミュレーターなど機能が満載です。見た目がシミュレートしたアンプのようで、かわいらしいルックスです。

全てのMicro Preampシリーズは下記の仕様が共通しています。

 

音楽好きのあなたへ!

何故私はこのブログを立ち上げようと思ったのか? 音楽好きなあなたに何か出来る事はないか? 考えた末に至った「7,087文字の熱い想い」はこちら!

mooer micro preampのレビューや使い方・元ネタについて。

Micro Preampシリーズの特徴

・マイクロサイズで軽い

大きさは93.5mm(D)×42mm(W)×52mm(H)で重さが160gとかなり小さく軽く出来ています。
電池は使用できません。

・音量、ゲインだけででなく、高域、中域、低域のイコライザーを搭載

小さい筐体でありながら3バンドイコライザーまでついているので音作りはかなり出来ます。

・2チャンネル仕様となっていて、それぞれのチャンネルを切り替える事が可能

2つのチャンネルは操作するノブは共通ですが、独立した2つのチャンネルを選択でき、パラメータは全く別のものをセットする事が可能で片方のチャンネルの音を操作してももう片方のチャンネルには全く影響を受けません。

フットスイッチはアクティブ/バイパスだけでなくチャンネル切替えスイッチとして使うこともできます。LEDのカラー表示により現在のチャンネルの確認ができます。

ひとつをバッキング、もうひとつをリードとして音を切り替えるような事が可能です。

・アクティブ、パッシブ切り替えも可能なので普通のエフェクターとしても使用可能

アンプのリターンに繋げて純然たるプリアンプとしても使用可能ですが、普通のエフェクターのようにINPUTに差して使う事も可能です。

有名アンプの音圧、質感がしっかりと表現され、憧れだったアンプの音をリーズナブルに手に入れることができます。入門者はもちろん、音にシビアな上級者でも満足できる内容となっております。エフェクトリターンやパワーアンプのインプットに接続して直接アンプを駆動させることもできます。

・スピーカー・シミュレータ内蔵

アンプだけでなく、ライン・レコーディングやPA、モニターに直接出力することもでます。

“Inteligent Amplifier Modeling”テクノロジーにより、本物のチューブアンプが持つサウンドを再現してくれます。いろいろなアンプをコレクションしたい方にもおすすめです。

Micro Preampシリーズの使い方

特徴を見てみると音が出るだけでなく、こうしたもう一歩踏み込んだ使い方まで考えてい作られている事がわかります。

個人的にオススメな使い方はやはりアンプのリターンに繋げて純然たるプリアンプとして使用する方法です。

こちらの方が特徴がより出るだけでなく、音の作りこみもかなり可能となります。

例えばどこでもあるアンプのJC-120のリターンに繋げて音を作りこめれば日本であればどこでもその作りこんだ音を出す事が可能なのです。

自分のアンプを持たずにその場のアンプをレンタルするよりいい音が常に出るようになると思います。

現在発売されているMicro Preampとコピー元ネタ表

下記は現在(2018年10月)発売されているMicro Priampの商品名と元ネタと思われるギターアンプの一覧表です。

Micro Preamp 001 Gas Station コピー元→ Diezel Hagen
Micro Preamp 002 UK Gold 900 コピー元→ Marshall JCM900
Micro Preamp 003 Power-Zone  コピー元→ KOCH PowerToneII
Micro Preamp 004 Day Tripper コピー元→ Vox AC30
Micro Preamp 005 Brown Sound 3 コピー元→ EVH 5150
Micro Preamp 006 US Classic Deluxe コピー元→ Fender blues deluxe
Micro Preamp 007 Regal Tone コピー元→ Tone King Falcon
Micro Preamp 008 Cali-MK 3 コピー元→ Mesa Boogie MARK III
Micro Preamp 009 Black Night コピー元→ ENGL Blackmore
Micro Preamp 010 Two Stone コピー元→ Two-Rock Coral
Micro Preamp 011 Cali-Dual コピー元→ MESA BOOGIE Dual Rectifier
Micro Preamp 012 US GOLD 100 コピー元→ FRIEDMAN BE-100
Micro Preamp 013 Matchbox コピー元→ MATCHLESS DC-30
Micro Preamp 014 Taxidea Taxus コピー元→ Suhr Badger
Micro Preamp 015 Brown Sound コピー元→ Peavey 5150
Micro Preamp 016 PHOENIX コピー元→ ENGL Fireball
Micro Preamp 017 CALI MK IV コピー元→ MESA BOOGIE/Mark IV
Micro Preamp 018 CUSTOM 100 コピー元→ Custom Audio Amplification OD100

最後に

アンプを買いたいけれど運べない、もしくは高い等でアンプを買う事をためらっている方には是非試してみて欲しいプリアンプです。

自分の趣味に近いアンプを模したモデルがあれば是非試してみて下さい。

 

音楽好きのあなたへ!

何故私はこのブログを立ち上げようと思ったのか? 音楽好きなあなたに何か出来る事はないか? 考えた末に至った「7,087文字の熱い想い」はこちら!

 

■ギターの関連記事は下のボタンをタップしてご覧下さい!■