「アウトロー(熱く夢を追い続けたい人)」募集中!

あなたの月収を10万円以上増やして、もっと自由に音楽や人生を楽しもう!

元「ガチ」なバンドマンの私が、

1日たった2時間「音楽ブログに好きな音楽の事を書いただけ」で月収100万円前後稼げるように。

その方法を期間限定公開中!

何にも縛られないで報酬を得ながら音楽活動をしたり、自由過ぎる人生を送りたい人以外は・・・

絶対に見ないでください!!

記事本編はこちらからです

女性バンドマンに人気があったり、定番と言えるようなファッションブランドは、どんなところがあるのかを軽くまとめてみました。

女性のファッションというと、男性以上に種類や幅が広く、選択肢が多いです。

まとめてみると、音楽とファッションはとても関係が深いことが分かりました。

 

音楽好きのあなたへ!

何故私はこのブログを立ち上げようと思ったのか? 音楽好きなあなたに何か出来る事はないか? 考えた末に至った「7,087文字の熱い想い」はこちら!

Vivienne Westwood

パンキッシュで刺激的な、音楽系に特化したファッションブランドならばここが元祖ですね。現在では英国モードのデザインも多くあります。

音楽では、セックス・ピストルズの名を出さずにはいられないくらい、関係が深いブランドです。

服もそうですが、アクセサリーや小物も大変人気があり、男性ロッカーで言うところの革ジャン並みに定番化しています。

男性であればシド・ヴィシャス、女性であればナンシー・スパンゲンがそのアイコンですね。

6% Dokidoki

一般の人には、きゃりーぱみゅぱみゅでブレイクしたように思われるブランドですが、10年以上前から愛好者は多いです。

80年代の合成着色料で、ニューウェイヴ期のキッチュなロマンティックっぽさを持ちつつ、どこかサイケデリックな雰囲気や、漢字や日本語を用いたグッズを出したりと面白く、また個性的でもあります。

いわゆる「裏原宿」から出発したブランドで、現代では日本発となった「カワイイ」文化の代表格になっています。

しかし意外に汎用性の高いのも特徴です。

World Wide Love!

ちょっとニルヴァーナを彷彿とさせるロゴマークが特徴的な、「Music&Me」をテーマとするブランドです。

ミュージシャンやアニメ等幅広くコラボをやっていますが、どのテイストでも合わせられるものが多いです。

80年代から90年代に見られたようなカラフルさ、インディーっぽさを感じます。

バンド系だけでなく、クラブ系でも良く見かけるスタイルです。

ロンドン・ストリートのイメージが非常に現代的で、EDMなんかと相性が良い気がします。

Love Moschino

わりとHardっぽさがありつつセクシーさも備えるデザインが人気ですが、イタリアのクラシック系から始まり、ジーンズ中心のブランドだったようです。

Moschinoというブランドのセカンド・ラインとして、レザー系を中心としたラインナップになりました。

80年代のパンクっぽさと、90年代のクラブ系の雰囲気がミックスされている感じがして面白いです。

遊び心に富んだアイテムも多く発表しています。

Hysteric Glamour

ギブソン・エクスプローラーと女性のイラストを組み合わせたギター・ガールがとても有名ですね。

ロック。ミュージシャンとのコラボも多いHysteric Glamour。ハードな音楽とポップ・アートなイメージ。

こちらも原宿・渋谷系の女性のイメージがありますが、ブランド・コンセプトには音楽があります。

当初は、とりわけ70年代アメリカン・テイストを用いたものが多かったのですが、2000年代中盤からまた雰囲気が変わりました。ストリートに近づいた感じがします。

現在は、当初を彷彿とさせるアイテムも揃えつつ、ロックの範疇を超えたイメージのものも増えています。

Dr.Martens

英国のブランド。以前は、ロック・ファッションの靴の定番と言えば、ここかGeorge Coxのラバー・ソウルでした。

黒系でハードでありながら、女性用のデザインにはキュートさもあり、カワイイ系とのマッチングの使い勝手が良いです。

パンクからポップスまでの幅広いジャンルで活用できます。

George Cox

一時期下火になったものの、スエードやオアシスなどが使用し、90年代以降は定番アイテムとして現在まで定着しています。

Dr. Martensと同じく、ロック系でもストリート系でもロリータ系でも幅広く使われています。

女性用は、Dr. Martensと比べてソウルが厚いものが多いです。ブーツで決めるのも面白いかもしれません。

総括

最近は円が安いので、海外の定番ブランドは値段的に入手しにくくなっています。

しかし、自分でファッションブランドを立ち上げるミュージシャンも多くなり、インターネットを活用することで、プロ・アマ問わず多くなっています。選択肢の幅が大きく広がっていると言えるでしょう。

また、昔に比べて、男女問わない物や音楽ジャンルのイメージに捉われないものも増えて来ています。

あまり有名では無いけれど、自分に合うブランドを探すのも面白いと思いますし、自分で作ってしまうのも良いかもしれません。

女性バンドマンのファッションというテーマでしたが、ぜひ個性的なスタイルを追求してみたいですね。

バンドマンの関連記事

▶︎男性バンドマンの人気ファッションブランドは?

▶︎バンドマンの打ち上げに追っかけファンが参加したらどうなる?

▶︎バンドマンが差し入れで嬉しいものとは?

▶︎バンドマンは耳鳴りや難聴になりやすい?

 

音楽好きのあなたへ! 元ガチなバンドマンの私「スネイク」からメッセージがあります!

「スネイクとアウトローリベンジ!」しませんか?(アウトローリベンジ=熱く夢を追い続けたい人が「経済的自由」を得て、人生の大逆転をブチかます!)

「アウトロー(熱く夢を追い続けたい人)」募集中!

あなたの月収を10万円以上増やして、もっと自由に音楽や人生を楽しもう!

元「ガチ」なバンドマンの私が、1日たった2時間「音楽ブログに好きな音楽の事を書いただけ」で月収100万円前後稼げるように。

その方法をメルマガ登録者に期間限定公開中!

「月収10万円増やす為のプレゼント」をただ黙って見過ごすかどうかはあなた次第です。

私の無料メルマガを読めば、こんな未来を手に入れる事が出来ます。

  • たった3ヶ月で、家にいながら月収10万円以上増やせる様になる!
  • 努力し続ければ、毎月安定的に50万円以上もの大金をネットで稼ぎ、脱サラして自由なライフスタイルを得る事も出来る!

そのお手伝いに、私が3ヶ月毎日8時間かけて制作した教材

「アフィリエイトリベンジ」をメルマガ登録者に無料でプレゼントしています!!

しかしサポートの質を保つ為に、申し訳ありませんが人数は限定しています。

現状や将来に疑問や不安を感じている人や、本気のアウトロー(夢を熱く追い続けたい人)以外は・・・

絶対にメルマガに登録しないでください!!

人数限定!メルマガと無料教材のプレゼントを今すぐに受け取ってください!

※登録後の解除はワンクリックで簡単に出来ます。







※登録ボタンを押した瞬間に、私からのメールが届きます。

たまに迷惑メールフォルダに振り分けられてしまうケースがあるようです。

登録後にメールが届いていない場合は、お手数ですが迷惑メールフォルダをチェックしてください。