JIM DUNLOPは、総合ギターアクセサリーを展開している世界的メーカーです。

 

音楽好きのあなたへ!

何故私はこのブログを立ち上げようと思ったのか? 音楽好きなあなたに何か出来る事はないか? 考えた末に至った「7,087文字の熱い想い」はこちら!

ジムダンロップ ロックピン

ギターやベースがストラップから外れて落下してしまうことがよくあります。普通に家で練習している時ならばなんとかなりますが、暗く緊張したステージで大切なギターが落下したらそれはもう大災難!大切なギターに傷がつくくらいなら良い方、普通にネックが折れてしまったりジャック部分が破損して、演奏中止になってしまうこともあります。

そのような危険を防ぐストラップロック。楽器本体とストラップをしっかりロックし、安心して演奏に集中もしくは曲間で持ち替えることができます。激しい演奏でも安心できますから、これをつけていないギタリストを探す方が難しいと言ったくらいです。今回はロックピンとストラップについて調べてみました。

・元々付いているエンドピンに取り付けるプラスチック製のタイプ

元々付いているエンドピンの上からかぶせるタイプで、取り付けが簡単かつプラスチック製のため安価なのですが、欠点としては割れてしまうことがあり、あまりオススメできません。

・ロックピンタイプ

ロックピンタイプはエンドピンを専用のものに交換します。ジムダンロップのロックピンはシャーラーと並んで有名です。ロック解除の際は、ストラップ側のボタンを押し込むだけの簡単操作です。ちなみに、ギターからストラップを外す時に、ボタンを押して取り外すのがジムダンロップで、引っ張って外すのがシャーラーのタイプとなります。

まずは、ストラップのフック部に専用の着脱式の金具を付けます。そして、ギター側にはネジを使って専用のエンドピンと交換します。ペンチと、プラスのドライバーさえあれば誰にでも出来ますので、トライしてみましょう。

出来上がったら、ストラップ側の金具をギター側のロックピンに差し込んでロックします。これで、もう絶対に外れることはありません!ストラップ側の金具も、きつく締め込まなくても十分にホールドしますので、お気に入りのストラップが痛むことはあまりありません。むしろ、頻繁な取り付けと取り外しによるストラップ穴の広がりが防げますので、ストラップに対しても優しいパーツだと思います。

エンドピンとストラップの距離が少しだけできることがあるので、見た目を気にする方はシャーラー製の方がいいかもしれません。しかし、どちらも使ってみたところでは、ボタンを押してロックを解除するジムダンロップ製の方が断然使いやすいと思います。様々な色や形のものがありますので、ご自身のギターやストラップをよくみて、かっこいいものを選びましょうね。

 

ジムダンロップ ストラップ

・Mesh Straps

細かいメッシュ織りによるストラップです。
フック部はレザーになっています。

色はブラック、ネイビー、スティールグレイ、チョコレートがあります。

・Cotton Straps

コットン素材のストラップです。
フック部はレザーになっています。

色はブラック、ナチュラルから選べます。

・Ribbed Cotton Straps

コットン素材で伸縮性のある肩に優しいストラップになっています。
フック部はレザーになっています。

色はブラック、オリーブグリーン、ネイビーブルー、チョコレートがあります。

・Poly Straps

シンプルな織りによるストラップです。
フック部はレザーになっています。

色はブラック、ネイビー、レッド、ホワイト、ブラウンがあります。

・Classic Woven Straps

クラシックな織りによるストラップです。
フック部はレザーになっています。

幅5cm、97cmから165cmまで長さを調節できます。

シックなカラーラインナップ10種類の中から選ぶことが出来ます。

・Signature Straps

Hendrix シリーズはAuthentic Hendrix,LLC認可のデザインストラップです。

ウッドストック、モンタレー・ポップ・フェスティバル、ラブドロップス、ポスターストラップが揃っています。

ジミヘンマニアの方におすすめです。

Marleyシリーズは、ボブ・マーリーによるインスパイアで制作されたコットン、ヘンプ、ポリエステル製のストラップです。

色は6種類の中から選ぶことが出来ます。

・BMF Leather Straps

本皮製ストラップです。

11種類の中から選ぶことが可能になっています。

・Jacquard Straps

ジャカード織りによるストラップです。
フック部はレザーになっています。

可愛いカラー11種類が揃っています。

ジムダンロップのストラップは、デザインだけが優れている訳では無く、ストラップそのものも90kg以上の負荷をかけての耐久試験を何度も行い、ストラップエンド部はレザー製、他にも金属製部品を採用した耐久性の高い、かつとても疲れにくい優れたストラップとなっています。ぜひお気に入りのストラップを見つけて、演奏を楽しんでくださいね!
北米製。

ストラップの関連記事

▶︎ストラップのおすすめについてはこちら!

▶︎ストラップのつけ方。長さや位置は? 

▶︎ストラップピンのつけ方や修理方法は?

▶︎VOXのストラップの評価は?

 

音楽好きのあなたへ!

何故私はこのブログを立ち上げようと思ったのか? 音楽好きなあなたに何か出来る事はないか? 考えた末に至った「7,087文字の熱い想い」はこちら!

 

■ギターの関連記事は下のボタンをタップしてご覧下さい!■